11月1日、お陰様で『ノングルテン』全国第2号の認証を取得しました!さっそく、ノングルテン認証ロゴマークが付いたパッケージにて販売中です。「ノングルテン」とは日本独自の基準で、最近よく耳にする世界基準の「グルテンフリー」に比べ、約20倍も厳しく、米粉に含まれているグルテンが1ppm以下であることが条件です。お米100万粒の中に、小麦が1粒以下の状態ということです。『純真米粉』の名の通り、グルテンがほとんど含まれておらず、極限まで純度が高い米粉ということ。グルテンは、小麦などに含まれているタンパク質の一種で、小麦アレルギーの原因です。「小麦アレルギーでパンが食べられない子供たちに、安心して米粉パンを食べてほしい」「混じりっ気のない、純度100%の米粉をつくろう」という、社長のおもいのもとに始まった米粉プロジェクトにとって、とても大きな一歩です。「米を粉にするだけなのに、どうしてグルテン(小麦)が混ざるの?」と、思われるでしょうが、町内には小麦を生産している農家さんもいらっしゃいます。私たちの周りは、小麦製品で溢れています。どこかで混入する可能性が無いとは言えません。でも、小麦アレルギーのかたにとっては、少しでも小麦が混入していては困ります。弊社は、徹底的に混入のリスクを減らすため、原料となるお米づくりから、米粉専用工場での製粉まで、自社でおこなっています。

まもなく「ノングルテン」米粉を100%使用し、さらに27品目ノンアレルゲンのパンを提供できるようすすめています。山口県田布施町から、世界へ。「田布施には、ノングルテン純真米粉がある」のですから。

ノングルテン

やのくに純真米粉

問い合わせ先
(株)ネティエノ
TEL:0820-53-2100
ネティエノ 農業事業部