★クイズ1
 穂の風栗まんをおいしいコーヒーといっしょに食べられるお店はどこでしょう。
 .妊冀浪 ▲灰鵐咼縫┘鵐好好肇 Cafeのも

★クイズ2
 大好き昭和亭今月のおすすめメニュー3種のうち、肉うどん、やさいたっぷりうどん以外にもうひとつは何でしょう
 ,舛らうどん △┐單靴ろしうどん わかめうどん

★クイズ3
 フォーク酒場どんじゃらほいがテーマにしている、「ここは田布施の○○」の○○にはいる言葉は次のどれでしょう。
 /祐峺鮑硬 ∧眛散 NΧ

★全問正解された方の中から抽選で3名様に、何と!フランス食堂スペシャルランチご招待、大好き昭和亭うどんペアご招待、Cafeのもおすすめランチご招待の中からご希望の「ご招待券」をお送りいたします。

★解答は、メール本文に、.イズの答え(3桁の数字)
△幹望のご招待券 氏名 で齢 ヅ渡暖峭罅´Δ棺蚕蠅鮟颪い董
tabuse8@gmail.com へ送信ください。

※官製ハガキでの応募もできます。
〒742-1511 熊毛郡田布施町大字下田布施682-8
     (株)ネティエノ 宝島田布施うれしいクイズ係
締め切りは、5月16日(月)18時着です。
QRコードからもメール可能です。カメラ付き携帯電話で読み取ってください。
宝島田布施うれしいクイズ係QR
やのくにマップ
今月の言葉
よい妄想はよい現実になる。
 パイロットになりたい女の子がいたり、弁護士になりたい男の子がいたり、お笑い芸人になりたい、ゲームクリエイターになりたい、小学校の先生になりたい、パティシエになりたい、そんな中学生たちの夢を聞いているとうれしくなる。がんばれよと声援を送りたくなる。君たちは天から才能をもらった「天才」なんだから思いっきりやれよと声をかけてやりたくなる。

 社会に出て、それぞれに闘って、夢を実現したり、夢破れたりするのもまた人生だ。私もそうして生きてきた。

 私は福岡とこの田布施で事業を経営している。いろんな業種の仕事をしている。そのすべては全国から集まったスタッフの才能(天から授かった天才)を見極めてその才能を生かすための仕事をつくった。仕事をつくってから人を集めたのではない。人の数ほど天才はあると信じている。突然とうふをつくったり、まんじゅうをつくったり、陶芸やったり、お米をつくったり、ぶどうをつくったり、レストランやったり、うどん屋やったり、居酒屋やったり、喫茶店やったり、売店やったり、岩盤浴やったり、癒し術をしたり、コンピュータソフトの開発やったり、音楽CDを出したり、コンサートをやったり、盆踊りをやったり、運動会やったり、本を出版したり、健康機器を発売したりと、一人ひとりの「天才」を生かしてきた。この『うれしい新聞』もスタッフたちが月替わりに交代で執筆している。天の才能を持った人たちを組み立てる、それが私の仕事だと思っている。

 私は人間が好きだ。夢を見る人が好きだ。全国にはいろんな人がいる。そんな人たちをこの田布施に集めたい。集めて、活気あふれる「やのくに」をつくりあげたい。そのためだけにお金を稼ぎ、お金を遣いたい。めざすは経済自立と精神的自立のくに「やのくに」だ。ちょっと本気になっている。 (西)
風間旅人随想
やのくに豆腐
 普通、「天才」というような言葉は私たちとは程遠く特別な人に与えられた称号であると思っていました。人の数ほど天才はあると信じて止まない社長との出会いを頂いたことで生まれたのが、「いっちょん売れんやのくにとうふ」です。社長は、何の取り柄も無い私たちの中に、天の才能を見い出し引き出すのが得意です。「いっちょん売れんやのくにとうふ」造りに関わらせて頂き2ヶ月が過ぎました。ようやく、形が見えて来ました。それは造り手の私が描いたものではいけないと分かったからです。どんなに技術が未熟であっても、社長の念いの4点(濃くて、おいしくて、質が良くて、立派なとうふ)をシンプルに受け入れ、それだけを描いた時に、ようやく形になりました。こんな風にして出来上がったやのくにとうふは、地元田布施のおいしい地下水と地元山口県の大豆、そして、山口県の萩の塩から採れたにがりでできています。社長が長い間このおいしい地下水をどうやって私たちの目に見える形で表現したら良いかと…。長い間念い続けて来たその念いが「いっちょん売れんやのくにとうふ」として生まれました。是非、多くの方々に食べて頂きたい一品です。

◎Cafeのも上の駐車場にある豆腐販売所
◎Cafeのも
◎村の売店弥寄館
一丁
300円(税込)
 和夢門を担当して6年。陶芸体験のお客様や陶芸くらぶの方々の作品には、いつも感嘆させられていて、一人ひとりの方が天からの才能をいただいていると感じている。この天からいただいているものに気づいてもらえる機会に、和夢門がなれたらいいなと願っている。

 また、作品は、焼きあげて完成するまで約1ヶ月の間、和夢門内の所定の棚の上におさまっているのだが、陶芸くらぶの人たちやお客様への刺激となり、創作意欲をかりたてている。作品を介して刺激しあうという循環はありがたい。このような循環をいつも提供できるように願っている。

 このような和夢門で、少し腰をすえて陶芸をしてみませんか。和夢門ギャラリーでは、見応えのある漆版画・漆工芸品・書・手頃な価格がうれしいA4サイズの額入りイラストを展示している。見学無料。

和夢門陶芸くらぶ

月4回 月謝/6000円
1回につき2〜3時間(都合のよい日時にどうぞ)
◎粘土代、焼成代は別途要
◎体験コース有
くらぶのこと体験コースのこと、お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL0820-51-3005 
営業時間:10時〜18時 水曜定休 田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F
和夢門
 うれしいことや楽しいことがあった時、美味しいものに出会えた時など、自分の周りの大切な人や家族にそれを伝えるのはとても自然でピュアなことだと思う。

 『穂の風栗まん』は「さっぱりしているからつい2個目も!」と、評判の輪が広がり、皆さまに愛され始めている。上品な甘さの白あんに、刻んだ栗を練り込みしっとりと焼き上げている。うちの社長はこの栗まんを田布施のお土産として全国に発信したいと本気で思っている。

 もともとは人を元気にしたり、癒したり、と健康関連の仕事をしていた私だけれど、人を喜ばせたい思いは共通している。もの作りに携わることに感謝。誇りを持てる仕事についていることに感謝。栗まん作りを通して本気の社長の念いを実現したい。

◆販売店
◎村の売店弥寄館
一箱:9個入り1000円(税込)

◎Cafeのも
おひとりさま 1箱2個入り250円(税込)
穂の風 栗まん
 「よく、売れたね」「早かったね」と売主さんから言われる。言われても、自分でもなぜ売れたのか良くわからない。売る人と買う人の間にひとつの法則があるように思うけれど、ふしぎと良く売れる。不動産という仕事にはじめて従事するとき、私は、社長とひとつの約束をした。上との約束だ。そしてこれが、私の「切り札」である。この約束通りにすすめると、必ず決まる、売れていくのだ。

TEL0820-52-5113
営業時間:9時〜18時
年中無休
田布施町大字下田布施985-7
よく売れるピアレックス
うれしい新聞が、インターネットでも読めるようになりました。アクセスはこちら! http://www.ureshi-shinbun.org/

携帯電話での閲覧はこちらから
うれしい新聞WEB版
Cafeのも
 田んぼの中に突然現れたような喫茶店、Cafeのも。コーヒー飲みながら「わしゃ〜ここから見える景色が好きなんじゃ」と、おじさんのいつもの一言。私も、この天窓から空と風に竹が揺れるのを見るのが大好き。うえを見ていると、やのくにの風や光がそっと話しかけてくる。心の中で「ちょっとがんばってみようかな」と答えている自分に出会える。晴れやかな気持ちになっている。これからもCafeのもは光を放っていく。いつもうえをみていたい。

☆Cafeのも名物メニュー (おいしいコーヒー付)

・皇八カレーセット  900円(税込)
・栗まんセット   380円(税込)

TEL0820-53-8686
営業時間:
9時〜17時(モーニングタイム:9時〜11時)
木曜定休 田布施町大字上田布施1123-1
 施術と岩盤浴をセットでするといいのは知っている。でも、施術を受けるならなんと言っても岩盤浴に入る『前』がおすすめです!なぜいいの?なんて思われるかもしれないがそれは超足芯術でコリや疲れのもとを【抜く】から。

その後岩盤浴で体の芯から暖めると、流れを悪くしていたものが抜けているから、ぐんぐんと流れがよくなりいつもより汗がぶち流れる。隠れているコリのもとを抜いてしまう、人の手や足は凄い。どんなに世の中が進んだとしても人でなければ出来ないこともあると思う。

 施術はもちろんヨレムの清潔もそうだ。1つ1つ念いを込めて磨き上げると、ものは輝き始める。その念いに応えるのだ。その念いとはもちろんうちの社長の念い、その念いにぴったり合わせることが出来たとき仕事だけでなく物事全てが成っていく。そんな社長の念いをヨレムから感じていただけたらうれしい。

TEL0820-52-0730
営業時間:10時〜23時(最終受付21時20分)
スタッフ活力充電のため、木曜定休
※予約いただくと確実です。手ぶらでどうぞ。
田布施町大字波野336-20(田布施駅前旧商店街)
ヨレム
どんじゃらほい
 平日の昼下がり、中年とおぼしき粋な紳士がお一人でご来店。定食ランチを召し上がりながら、お嬢様と東北に旅をされた時の事を楽しそうに話される。そのおだやかな笑顔に引き込まれるように、身を乗り出すスタッフ。その夜にご家族とご来店。お酒と、看板商品の炭火の焼き鳥、博多餃子などをお召し上がりになる。土曜20時〜はフォークライブ。『小さな祭り』のスタート!昭和時代、輝きを放っていたフォークソングのオンパレード。一曲ごとに昔を思い出す。うちの社長は歌が大好きだ。社長は「若いころ、歌やギターにはずいぶん励まされたし救われた。頑張ってこれた」と言っていた。店内にはギターが置いてある。お酒を飲みながら、いつでも誰でもギターを弾いて歌が歌える。一日一日の打ち上げ。地元のお客様も遠くからお越しのお客様も、歌とお酒でどんじゃらほい!ご来店お待ちしております!

TEL0820-52-8098
営業時間:
11時〜17時
18時〜22時くらい
水曜定休
毎週火曜日・日曜日は禁煙になります。他の曜日は店内喫煙可です。
田布施町大字下田布施710-3
1F(ピクロスそば)
 元気な体を維持するには、食べ物も大きな要素の一つです。大事に作られたお米・野菜等、一つ一つの食材が、調理する人の手によってさらに念いのこもった形になりお客様のもとへ。ずっと前から、そしてこれからも変わらない犲蟶遒蝓匹砲蓮大事な念いがある。念いとは見えないけれど、心は感じ、体は反応するもの。お弁当が美味しかったと、うれしい気持ちを爐△覆燭砲癲匹函△款匆隹爾気蝓△Δ譴靴気広がっていく。そのうれしさにも、また念いがこもっている。狢膸なもの”が、うらめし屋のお弁当・オードブルから大切な方へ届いていく。あなたの笑顔作りのサポーターに、みなさんお集まりの爛魯譴瞭”にお役に立ちます。お届けは、ぐるぐ号におまかせを。あなたのもとへ大事な念いをお届けします。町には黄色がまぶしい菜の花。ぐるぐ号の季節がやってきた。

TEL0820-52-4042
営業時間:8時〜18時(田布施町・平生町一部・柳井市一部・光市一部お弁当お届けします。配達ルートによってはお届け出来ない場合もございま
す。ご了承ください)
水曜定休
田布施町大字下田布施504-1
うらめし屋
 社長が、夢でみたという、足裏を使って体にたまったマイナスの気を吸い取っていく「足芯術」を編み出したのは11年前。さらに「足芯術」から「超足芯術」に発展して2年が経つ。この流れに10年間携わらせていただき、足芯術発祥の地「田布施」で6年目を迎えた。「超足芯術」は世界に拡がって良い位の最高の癒し術だと思う。
『あ〜楽になった』『痛いところを抜き取ってもらったようだ』

 このようなお客様の喜びの声を、日々聞かせていただきうれしく、本当に有り難いと思う。体の不調という“悲しみを解消”させていただくことで、人の役に立つことができる。人を祐(たす)け、喜んでいただき、私自身もますます喜んで祐けることの出来る最高の仕事に就かせていただいている。“喜んで生きる”人たちの輪がどんどん拡がるように心を磨き、技倆(腕前)を磨いていこうと思う。

 EWOはこの4月、おかげさまで7周年を迎えることができました。この度、超足芯術は“疲れやこり”を抜く新しい技が更に加わりパワーアップしました!疲れやこりを抜くって?どんな感じか、EWOに行って体験してみよう!

★EWOのおススメコース

◎超足芯術
セミロングコース
60分5500円(税込)
※注 超足芯術はパワーアップし4月から料金が改定されました。

◎頭皮揉術健康法
(頭皮マッサージ)
30分3000円(税込)

◎足裏健康法
KUQ(足ツボ)
30分2500円(税込)

TEL0820-51-2628(予約優先) 
営業時間:10時〜18時 木曜定休
田布施町大字下田布施683-1(西京銀行隣)
EWO
風の吹く丘
 「田布施から全国に発信する歌をつくりたい」と、ずっと思っています。ライブハウス風の吹く丘でもこれまで数々のオリジナル曲が発表されてきましたが、作詞はできるけど作曲が難しい…など、曲の完成を妨げてきたハードルがあるようです。ならば、と考えました。そのハードルを取っ払おうって。持ってるチカラを集めて曲をつくろう、と。そこでさっそく歌詞を募集することにしました。その歌詞に曲をつけて、その曲に合った歌い手さんを探して、作品をつくっていきます。曲が集まったらCDをつくって、発表会、コンテストなどへつなげていきたいのです。応募要項は以下のとおりです。

【宛先】
〒742-1515
熊毛郡田布施町大字上田布施1209番地 やのくに研修所 「風の吹く丘歌詞募集係」
 
 住所、氏名、年齢、電話番号を添えてください。

*テーマ、スタイルに規定はありませんが、今回は歌詞の中に「田布施」という文字をいれてください。楽曲管理されていない未発表の歌詞に限ります。ひとり何作品でもOKです。5月18日(水)必着。発表は「うれしい新聞」紙上で行ないます。ちびっこから若者、ご年配の方までご応募どしどしお待ちしてます。あなたの詩が歌になる!

 注目▲
YouTubeにて『風の吹く丘ライブ』配信中。
風の吹く丘ライブQR



TEL0820-51-3005
営業時間:毎週木・金・土・日・祝の18時〜21時
入場料800円
田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F

 大好き昭和亭はうどん屋である。うどん屋を営業するためにはいくつか役割がある。接客する人、うどんを作る人、会計する人、材料の仕入・管理をする人、宣伝チラシ等を作る人など。担当する人それぞれが、得手不得手をカバーしあいながら、バランスよく立ち回らないとお店としてうまくいかない。どの役割も見えない自分の心構えが全て。お客様の感じるイメージ・印象も、うどんの味も、お金が生き生きとめぐることも、食材がみずみずしさを保つことも、お客様にお店のことを伝えることも、日頃どんなことを考え、思っているかで、うまくいったりいかなかったりする。今、この瞬間の自分の役割は何か?を問うて、その役割に徹することが大事だと思う。

おすすめのうどんは
「肉うどん」(税込700円)、
昭和亭 - 肉うどん

「えび天おろしうどん」(税込750円)、
昭和亭 - えび天おろしうどん

「やさいたっぷりうどん」(税込630円)。
昭和亭 - やさいたっぷりうどん

おいしいやのくにうどんをいつもご提供できるように、日々がんばっていきたい。田布施にお越しの際はどうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

TEL0820-53-4400
営業時間:
11時〜14時
17時〜20時
水曜定休
田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
昭和亭
 たったひとつの念いからフランス食堂が始まった。ひとりの料理人と社長の出会いにより、この田布施にフランス食堂が誕生しました。おいしい料理にかかせない、最高の調味料が『念い』。念いのこもった料理を作り、その念いをお皿に乗せてお客様のもとへお持ちするウエイトレス。作る人、運ぶ人、仕事は違えど目的は同じ、お客様においしい料理をご提供することである。料理を通して何かを感じていただけたら幸せです。

 春、卒業の頃、フランス食堂では、お祝いにとたくさんのお客様がご来店されました。『ず〜っと来てみたかった』、『3年間、フランス食堂の前の道を通学してて、来てみたかった。念願叶いました!』と、ご卒業を迎えた学生さん。うれしそうに『念願の大学に受かったんです!』や『プロ野球選手目指して頑張ります!』と、夢を教えてくださいました。『がんばってね!』と声援を送ると『はいっ!』って、満面の笑顔で答えてくれて、『私たちも頑張ろう』って勇気をもらいました。

 叶えたい夢がある、叶えてもらいたい夢がいる、だから私たちは、前を向いて歩いていける。フランス食堂のシェフはプロの料理人。今、そのシェフを目指して、夢を叶えたい若い見習いシェフがいます。夢を追いかける姿勢はお客様にも少しずつ伝わっているのかな。常連のお客様は、『あの若いシェフの方、頑張ってるね!』と、気にかけてくださり、励みになっています。『夢がどんどん実現されていく』

TEL0820-52-4042
営業時間:
10時30分〜14時/ランチタイム(スペシャルランチは11時〜14時限定)
14時〜17時/貸し切りタイム
17時〜/ディナータイム(ご予約承ります)
20時30分/オーダーストップ
21時/閉店 
水曜定休 田布施町大字下田布施504-1
フランス食堂
 おいしいものは、人を喜ばせる。大切な家族や友人に、ついつい食べさせたくなる。うれしい顔を見たくなる。先日、大島郡より、お客様にご来店いただいた。娘さんに「フランス食堂の唐揚げが美味しいので、お弁当を買ってきて〜」と頼まれたという。人気の唐揚げもだが、この“乗ったまま弁当瓩里弁当はシェフがつくる。「田布施のお年寄りに美味しいものを食べてほしいんです!」と、うちの社長に直訴して三重県からやってきた。そのプロがつくる手作り弁当を、車に乗ったままスピーディーにゲットできるのが、“乗ったまま弁当販売所瓠1の日なんか、なんともうれしい。夕方5時からは、これまたうれしい『夕食ランチ?』が登場。うちの社長がプロデュースしたメニューをシェフがつくる。ご来店お待ちしております!
乗ったまま弁当

TEL0820-52-4042
営業時間:11時〜売り切れるまで/夕食ランチ?は17時〜売り切れるまで 毎週月・火・木・金・土営業 水・日・祝は定休
田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
乗ったまま弁当QR
 弥寄館には、全国の美味しいモノが集まっている。モノの向こう側には作った人がいる。弥寄館に集った人にそれを食べてほしい、使ってほしいという社長の念いがある。そして、その商品を手にして喜んでくださるお客様がいらっしゃる。モノにおもいを込め、モノを人に届ける…人とモノ、モノと人の架け橋になろう。

オホーツク流氷ラーメン ホタテ風味
日本最北端(宗谷岬)に春が来る。あのラーメンが復活!!ホタテの風味がかおる、しこしこ麺の絶品ラーメン。
2食入り(スープ付き)
税込367円
弥寄館 - オホーツク流氷ラーメン ホタテ風味

備長炭 焼梅
梅の王様犁州南高梅瓩鯣長炭でじっくり焼き上げました。サッカー選手も野球少年もお疲れ気味のお父さんも、美味しい健康をどうぞ!
20個入
税込2520円
弥寄館 - 備長炭 焼梅

キャベツのうまたれ
博多の食文化が育てた焼き鳥屋さんの味。ザク切りのキャベツにかけるだけ。さっぱり、旨い!!焼き鳥、もう1本!!
360g
税込315円
弥寄館 - キャベツのうまたれ

TEL0820-52-0846(親には子には弥寄館)
営業時間:10時〜18時
木曜定休(前もってわがまま言っていただければ開けます)
田布施町大字上田布施1209番地
 東北地方の地震による津波の被害を見て、12年前を思い出す。山口県を台風が直撃して、ここ田布施でも甚大な被害を被った。屋根瓦が飛び「雨漏りがしている。すぐに来てくれ」と、ひっきりなしに電話が鳴る。当時、当社はリフォーム事業部を本格的に立ち上げ、専属の若き男性スタッフを投入したばかりの頃でした。降りしきる雨の中、屋根の上にブルーシートを敷くのが精いっぱいで、それでもSOSを発するお客様宅は全て駆けつけた。当時のことを振り返って担当スタッフ(倉永)はこう話す。「僕は大工として12年やっていたが、あんな台風時に雨漏り補修なんて、正直、どうすればいいかわからなかった。でも雨漏りで部屋の中が滝のように水浸しになっている様子をみたら自然と体が動いていた」震災のなか全てを失っても、立ち上がる人々をみて、人間の逞しさに心打たれる。魂の底力を感じる。共通のものがある。この台風のおかげで、担当スタッフは、緊急時のあらゆる住宅補修をハイパーレスキュー隊並みに身につけたし、自衛隊のように、4日間不眠不休でも動けるような底力を得た。RESSHのスタッフは、このように、緊急災難時を経験して、乗り越えて、確かな技術をまさに天からいただいたのだ。「さて、困ったな」と思ったら、住宅リフォームのプロ、RESSHにお任せください。

TEL0820-52-5002
RESSH統括本部
営業時間:9時〜18時
田布施町大字麻郷奥265-1
レッシュ
 「こころとからだ元気ですか?」の健康関連商品を扱うネティエノは、「浄水器のあな」を中心に、通販事業部の発酵酵素原液「東輿倭」などのネティエノ商品を気に入って、愛用し販売してくれている全国の販売店とのやり取りが、一日の業務の中心となる。その中に「narmo(ナーモ)」という健康サポートの下着部門を兼任担当しているスタッフがいるが、その彼女の天才と感じるところは「聞き上手」なところ。まだ2ヶ月しかネティエノに従事していない彼女だが、何年も前からいるような雰囲気を醸し出している。一人ひとりのお客様としっかりと向き合い、お客様の目線で「どんなことでお困りなのか」「何をお求めなのか」を大事に、お客様と接している。その姿勢に、お客様も安心して心を開くことができるのだろう。だから、彼女の周りには自然と人が集まる。そんな彼女を見て、「聞き上手でなければ、お客様の立場に立った商品のご提案はできない。私もあのようにお客様から信頼される社員になれるよう日々業務に励みたい」と新人スタッフはいう。因みに、彼女は2ヶ月前までEWOで超足芯術の施術の仕事をしていた。どこの部署にいても、社長のいう「商売は悲しみの解消」に天からの才能の「聞き上手」を生かしている。そうして見れば、社長の理念のもとに、他のスタッフも各担当において、各々の天才を生かしてのネティエノが成り立っているようだ。

TEL0820-53-2100
営業時間:10時〜18時 水曜定休
田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
ネティエノ
Total921180 Week5929 Yesterday1022 Today564 IP check in 30 min Since 2010-12-12