ポンパ(PomPa)テニス

3月3日(日)、今年もやります!全国でたった一つのPomPa(ポンパ)テニス公式コート(田布施町麻郷)での、第3回山口県大会。回を重ねるごとに、PomPa(ポンパ)テニスファン続出!

今年こそは何か始めようと思っているあなたっ! まあ、試しにチャレンジしてみて。コートは1日利用でたったの500円。初心者には、無料レンタルラケットあり。腕自慢?のスタッフが練習相手になってくれるはず。

お腹がすいたら、英イ ギリス国大志館で『よわもんのうらめし屋』のお弁当をはじめ、『スパカツバーガーQ』400 円(税込)、『ストライクサンド』450 円(税込)、『魅惑のMiwakuruサンド』450円(税込)が待っている。

お問い合わせ、お申し込みは英イギリス国大志館まで。
TEL: 0820-51-3541
営業時間:11時〜18時
月曜定休( 月曜が祝日の場合は火曜日)

田布施町麻郷1737-4


 もうすぐ旅立ちの季節。別れはちょっと寂しいけれど、笑顔で送ってあげたい。

大切なハレの記念日は、とびっきりおいしい料理で、みんなの笑顔を心に刻んでほしい。3月にはおすすめの季節のコース料理もリニューアル。前菜、サラダ、スープ、本日の一品、魚料理、肉料理、パンorライス、手作りデザート、ドリンクで、な、なんと、2800 円(税込)。

絶対にお得!思い出はフランス食堂と共にありっ!早速、ご予約を。

TEL: 0820-52-4042

営業時間
10時30分〜21時
水曜定休

田布施町大字下田布施504-1

おっ!フランス食堂、いいね


 貫禄たっぷりの社長さんや、コーヒーを片手に「栗まんください!」とイケメン男子のお客様。最近、やの里く に本舗には、男性のお客様が急増中らしい。

ここには、従来の和菓子のイメージを打ち破る「何か」があるに違いない。飲み物を選ばない『穂の風 栗まん』、しっとりふわふわ甘みにこだわる『ブルーアガベかすてぃらJean(ジャン)』、興味をそそるネーミング『あびるもなか』、知る人ぞ知る『おらが最中 岸さんと佐藤さん』、無性に食べたくなるドライフルーツ『甘ったれ焼きりんご』、『チーズMAN』など、書き並べただけでもワクワクする。私にも、「栗まん、くださ〜い!」。

事前予約が確実。

TEL:0820-22-0034(FAX同じ)
営業時間:9時〜18時 水曜定休

柳井市中央2丁目3-6(柳井駅正面の通り沿い)

穂の風栗まんおひとりさま2個入250 円(税込)
穂の風栗まん9個入1000円(税込)
贈答用栗まん10個入1200円(税込)
おらが最中 岸さんと佐藤さん10個入1500円(税込)
あびるもなか8個入1250円(税込)
ブルーアガベかすていらJean(ジャン)1個250 円(税込)

やの里本舗

 田んぼの中のエキサイティング・スポット『風の吹く丘』。ここは田布施唯一のライブハウス。20席余り、もちろん音響設備は完璧。

さらに驚きは利用料。なんと一人800円。しかも先約がなければ時間制限なし!おまけに電子ドラム、キーボードも自由に使える。

音楽好きにはたまらないっ!個人ライブはもちろん、歌や楽器の練習もOK。今年は、キミも「風の吹く丘」に仲間入り?

※毎週日曜正午から「大好き昭和亭」前でフォークライブを開催中。ただ今、出演者募集中!田布施でワクワク音楽しよう。

TEL: 0820-51-3005

営業時間:毎週木・金・土・日・祝の18時〜 21 時
入場料800 円

田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F




一月は時流鑑定講演会で全国23会場を回った。2月4日から始まる新しい年の新しい時流を伝えるためだ。

「時流鑑定」とは聞き慣れない言葉かもしれない。だが、私は1995年から18年間にわたってこの時流鑑定講演を続けてきた。講演会は毎年時流が流れ出す直前の一月度だ。

「時流」とは何か。時の流れだ。流行とも呼ぶ。「風」と呼べばわかりやすいかもしれない。宇宙からの風だ。そんな気にさせてくれる風、前を、上を向こうという気にさせてくれる風だ。

18歳のとき、私は田舎(田布施)を出て、大学進学のために福岡に住んだ。経済的な事情があって新聞販売店の2階に住み込みだった。その頃はこんな感じだった。

一日が暮れていく 夜がやってくる 何にもない部屋の中に流れるラジオ 寂しくはないけれど ふるさとを思い出す この先どうなる どうなっていくんだろう… (ラジオからはきょう街角に立って唄っていたあいつの歌が流れている)

「愛こそすべて 愛こそすべて」 叫ぶように唄ってる ギターを弾いている これがすべてといえるもの ぼくにうまく見つけられない

あのころ私に風が吹いていなかった、と思う。若者は決意だ、覚悟だ、夢だ、目標だとよく言われたものだが、風が吹いていなかったのだと思う。凪のような日々のなかでもがいていた。

もがいていたから、いまはかすかな風をしっかりと感じることができる。

そんな風の読み方のコツを組み立てた。時流鑑定講演会を今年は2234名が受講した。今年の時流は、再び創業、価値観の変化、おもい、だ。時流は大きく動く。時流予測や時流占いではない。時流鑑定だ。
(西)


 「うれしい新聞」の社長さんって、どんな人?知りたい方はぜひ、ご登録を。
当社社長の著書『自分で決める自分で生きる』が、携帯メールに毎朝少しずつ配信される。送信開始は3月1日午前9時。一言メッセー
ジのような著書の言葉は、一日の元気のもと。3ヶ月で一冊を読破できるのもうれしい。 ご希望の方は、メール本文に
〔樵
電話番号
市町村名を記載
のうえ、
t@yanokuni.org
宛に送信を。登録料は無料。

携帯電話で本が読める!


フォーク酒場どんじゃらほい

 どんじゃらほい鍋シリーズ第二弾は、ブチうまい『近江牛博多風もつ鍋会席』2500 円(税込)。

なんたって、そんじょそこらの「もつ」じゃない。日本三大和牛といわれる、あの近江牛の「もつ」。噛めば噛むほど旨味がジュワ〜っと広がる。

独特の臭みや脂っこさがないから、食わず嫌いな人もきっとファンになるはず( けんたろ店長もその一人)。

極めつけは、最後の「ちゃんぽん」締め。あっさりベースに「もつ」のエキスたっぷりのダシにちゃんぽん麺、唐辛子がピッリリッときいて、最高っ!これぞ、「もつ鍋」の究極。

おまけに、雑炊や餅も追加できる。まあ、一回食べてみんしゃい。 鍋会席は、必ず予約が必要。昼も定食あり(アツアツごはんの昼定食、再び登場!)。

毎週土曜日20時からは、フォークライブも開催中。なんでも隠れファンがいるらしい。

TEL: 0820-52-8098
営業時間
11時〜14時18時〜22時くらい
日曜定休

毎週火曜日は禁煙になります。他の曜日は店内喫煙可です。

田布施町大字下田布施710-31F (ピクロスそば)


仕出し よわもんの うらめし屋 オードブル

 リピーター続出!うらめし屋不動の人気は、メチャいけてる『オードブル』3000 円〜。味はもちろん、見ためもボリュームも太鼓判!都会でも、三拍子揃ったオードブルは珍しい。誕生日や記念日、家族の帰省に、は当たり前。

この値段なら、女子会や仕事の打ち上げ会にもぴったり。オードブルを囲むのに言葉はいらない。

いっただきま〜す!はい、笑顔。ぐるぐ号が届けてくれる。

TEL: 0820-52-4042
営業時間:8時〜18時(田布施町・平生町一部・柳井市一部・光市一部お弁当お届けします。配達ルートによってはお届け出来ない場合もございます。ご了承ください)
いつでも対応します。

田布施町大字下田布施504-1



大好き昭和亭 きつねうどん

 この2月から新メニュー登場!誰でも知っているうどん界の横綱、あの『きつねうどん』550 円(税込)がいよいよお目見え。ほんのり甘辛く炊いた油揚げに、かまぼこ、ネギのいたってシンプルなうどん。だが、シンプルだからこそ、味が勝負。

ふわっふわ、あつあつ、の油揚げが絶品! 口に入れるたびに油揚げの煮汁がじゅわっ! うどんのダシに混ざって、もうたまらないっ!

あれこれトッピング100円(税込)〜150円(税込)を変えれば毎日でも食べられる。

うどんツウのあなた、お待たせしました!

TEL: 0820-53-4400
営業時間
11時〜14時
17時〜20時
水曜定休

田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)


いっちょん売れん やのくにとうふ

 大豆の甘さがふわっと広がる、こだわりの『やのくにとうふ』一丁300円( 税込)。

熱を加えて湯豆腐や麻婆豆腐にすると、あらあら不思議。ぷるんぷるんのプリンみたいな豆腐に早変わり。

いろんな豆腐食べたけど、湯豆腐にしたやのくにとうふは絶品。ツルン、ツルンとした舌触り、のど越しがなんともいえず美味。

毎週必ず決まった曜日に来店される方や、やのくにとうふで豆腐料理にチャレンジするお客様も増えているとか。10丁以上のご注文は配達もOK。

◆販売店
◎ Cafe のも上の駐車場にある豆腐販売所
◎ EWO(エウォ)内やろん
◎村の売店弥寄館(やよろかん)
※配達のお問合わせは、ネティエノ
TEL: 0820-53-2100 まで


喫茶望(も)

 まずは生パスタを茹でる。その間にニンニクを炒め(ん〜、この香ばしい香りがたまらない!)、ベーコンとキノコを炒め、生クリームをサッと入れたらクリームソースの出来上がり。

その瞬間を待っていたかのようにグッドタイミング!つやつやに輝くパスタ麺が茹で上がる。流れるようなテンポで下準備OK。

さあ、ここからが腕の見せどころ!シンプルな料理の味を左右するのは塩コショウのさじ加減。

クリームソースにパスタ麺をからめながら塩コショウで味をととのえ一気に仕上げる。

ジャ〜ン、これが喫茶望(も)自慢の『キノコとベーコンのスパゲティ(クリームソース)』800 円(税込)。

アツアツのうちに、召し上がれ!セットだともっとお得。

※キノコとベーコンのスパゲティ(クリームソース)セット1400円(税込)【サラダ・トースト・ドリンク・デザート付き】

喫茶望(も) キノコとベーコンのスパゲティ


TEL:0820-51-3788
営業時間
9時30分〜21時
・モーニング9時30分〜11時
-16時〜18時はドリンクのみ
-20時30分ラストオーダー
木曜定休

田布施町大字波野2161-7

【喫茶「望(も)」人生相談室】
2月24日(日)11時〜13時 18時〜20時
2月28日(木)11時〜13時
3月3日(日)18時〜20時
3月17日(日)18時〜20時
3月24日(日)18時〜20時


乗ったまま弁当 お子さまランチのお弁当『はしゃぎ弁当』

 子どもの頃、ざるそばや鉄火巻きばかりを好んで食べてた私は、お子さまランチを食べたことがない。今思えば、とっても残念。

と思っていたら…、なんと、ここに、「乗ったまま弁当」にあるではないか!お子さまランチのお弁当『はしゃぎ弁当』580 円(税込)。

海老フライ、ハンバーグにスパゲッティ、おおっ、なつかしい!日の丸はためく…、ん?日の丸じゃなくてフランス国旗!はためくオムライス。思わずはしゃいでしまった私。

大人になって食べるお子さまランチは、ルンルンこころが踊るねっ。いつもの販売所には、黄色い旗を振るお兄さんが二人になって、一段とスピードアップ。どんどんいらっしゃ〜い!

TEL: 0820-52-4042

営業時間:11時〜売り切れるまで
毎週月・火・木・金・土・日祝営業。
水曜定休

田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)


乗ったまま弁当・日替り弁当メニューをお知らせ!
Cafeのもといえば、おいしいコーヒーとスイーツだ!と確信していたが、なんと、そのスイーツ人気を上回る強者が現れた。

そう、今やCafeのもの顔となった、その名は知る人ぞ知る『りんごカレー』800 円(税込)。

ルーの中にりんごがゴロン、ゴロンと入った、なんとも不思議で、お茶目なカレー。

目の前にした途端、愛嬌たっぷりのりんごちゃんに一目惚れ。

もちろん、りんごの甘酸っぱさとカレーは相性バツグン!

さあ、次のターゲットは誰だっ!


Cafeのも りんごカレーコーヒーセット


TEL: 0820-53-8686
営業時間 
9時〜17時(モーニングタイム:9時〜11時)
火曜定休

田布施町大字上田布施1123-1

Cafeのも


パンにもあう?
海苔ペースト『のりクロ』125g 525 円(税込)
有明海の極上の海苔の甘み、宮崎県の青ゆず皮のすっきり風味、青唐辛子のピリッ、3つが混ざって絶妙の味をうみだした魅惑の海苔ペースト。あったかごはんにぴったり、は当たり前。パンにのせても、意外といける。

コリコリ食感がたまらない!
『加賀温泉郷 きくらげ佃煮』200g 600 円(税込)
石川県加賀温泉で当社社長が見つけた逸品。甘辛く味付けされたきくらげは、美味しいうえに、ビタミンDが豊富。骨も元気、元気!

おやつにいかが?
『黒胡麻ごぼう』300g 600 円(税込)
シャキシャキの山ごぼう。上品な味付けに、黒胡麻のなんともいえない風味。食べ出したらとまらないっ!おやつやお茶請けに最高!!

TEL: 0820-52-0846(親には子には弥寄館(やよろかん))

営業時間:
10時〜18時
木曜定休(前もってわがまま言っていただければ開けます)

田布施町大字上田布施1209番地


やのくに陶芸 和夢門(わむをん)

こっそり何かにチャレンジしたいなら、まずは、一人で和夢門(わむをん)を尋ねてみよう。手ぶらでOK。お一人さま、初心者、大歓迎の和夢門(わむをん)では、いつも粘土をこねているスタッフが、マンツーマンで教えてくれる。

一人静かに陶芸体験するもよし、ちょっとおしゃべりなスタッフとあれこれ話ながら作るもよし。興味がわいたら陶芸くらぶで本格的な作品づくり。ギャラリーには参考にしたい作品がいっぱいある。さあ、始めるなら今がチャンスだ!

陶芸体験
1回2500円(税込)

和夢門(わむをん)陶芸くらぶ
月4回 (都合のよい日時にどうぞ) 月謝6000円(税込)

和夢門(わむをん)ギャラリー
木彫り・ペン画・漆器を展示中

 「くらぶ」のこと、「体験」のこと、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 0820-51-3005
営業時間:
10時〜18時
水曜定休

田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F


新茶房 やろん

ふと立ち寄ってひと休み。棚にズラッと並ぶ本の数々。そう、やろんはこころを元気にする図書館みたいなところ。

元気になりたい人、もっと前向きに生きたい人、当社社長の著書を一読あれ。パラリとめくったページに書かれた言葉に、ハッと釘付け。ついつい夢中になって気がついたら完読。なんだか気分爽快!最近はこんなお客様が増えているとか。

とってもわかりやすい『ひとり歩きのススメ』1050 円(税込)がおすすめ

余韻に浸りたい人は、『穂の風栗まん』とコーヒーでほっこりと。

TEL: 0820-51-2628

営業時間:
10時〜18時
木曜定休

田布施町大字下田布施683 ー1(EWO(エウォ)内)


株式会社ピアレックス

『田布施はみんなの宝島』のキャッチフレーズに魅かれてか、「ふらりと来てみたらとてもいいとこ、この町に住みたい」「定年後は田布施に引っ越したい」というお客様が増えているらしい。とってもうれしい話。

だが、問題は需要と供給の関係。なんと、借家が追いつかないという。「空き家をお持ちの方は、ぜひ貸していただきたい!今すぐでなくても結構です。3年後、5年後、10年後でもかまいません!ぜひ、お知らせください」と、空き家探しに必死のスタッフ。

住みたい町、暮らしたい町、田布施。町内の皆様、「貸しちゃるよ」と、お電話一本、お願いします!

TEL: 0820-52-5113(宝島田布施貸家登録係)まで。
営業時間:
9時〜18時
年中無休

田布施町大字下田布施985 ー7


頑張るあなた、頭もからだもコッチコチに固まっていませんか?凝りは体調不良のもと。リフレッシュするなら、岩盤浴でゆるゆるがおすすめ。

清潔な岩盤の上にごろんと寝転ぶ。だんだんからだが温まって、汗がぽたり、ぽたり。あっちこっちの力がすーっと抜けて、頭もからだも、ゆ〜るゆる。半分眠ったような瞑想状態。頭にぎっしり詰まった仕事のことも、しばし忘れてこころを泳がせる。あ〜、しあわせ!

ほら、からだも、こころもぐ〜んと伸びる。大きく背伸びをしたら、よっし!と元気がでてくる。これぞ、ヨレムの大人の癒し。月に3回は通いたい。

岩盤浴:100分 1500円
超足芯術:10分1200 円から

TEL: 0820-52-0730

営業時間:
10時〜23時(最終受付21時20分)
スタッフ活力充電のため、木曜定休
※ご予約いただくと確実です。手ぶらでどうぞ。

田布施町大字波野336-20(田布施駅前旧商店街)

岩盤浴ヨレム


 短距離選手でもないのに、RESSH(レッシュ)のスタッフはよく走る。いつも、パタパタ、びゅんびゅん走っている。

どうしてそんなに走るのか?「困っているお客様の悲しみを早く解消して、100%の笑顔が見たいから」と、これまた走りながら応える。

一分でも、一秒でも早く、お客様のもとへ駆けつけたい。役に立たせていただきたい。これが、RESSH(レッシュ)の心意気。

皆様、困ったときは、迷わずお電話を。さらにスピードアップしたスタッフが、ビュ〜ンと飛んできます!

TEL: 0820-52-5002
RESSH(レッシュ)統括本部

営業時間:
9時〜18時

田布施町大字麻郷奥265-1

RESSH統括本部


 からだの疲れはもちろん、スポーツ選手の半端ない凝りをも抜き取る、驚きの『超足芯術』。

その秘密は呼吸法にあるらしい。呼吸法といっても、巷で話題のダイエットものではない。その名も『西心流呼吸法』。『超足芯術』独自の呼吸法なのだ。

吐いて〜、吸って〜、止めて、お客様と施術者が呼吸で、不思議、不思議、深〜いところに潜む凝りをすーっと抜き取ることができるというわけ。ん〜、なるほど。ただモノの技じゃない。早速、私もハマってみようっと。

★ EWO(エウォ)のおススメコース
◎超足芯術
セミロングコース60分5500 円(税込)
◎頭皮揉術健康法( 頭皮マッサージ)30分3000 円(税込)
◎足裏健康法KUQ(足ツボ)35分3000 円(税込)

TEL: 0820-51-2628(予約優先)

営業時間:
10時〜18時
木曜定休

田布施町大字下田布施683-1(西京銀行隣)

技倆総合学院EWO(エウォ)


株式会社ネティエノ 健康シューズロシオ

今や、足もとからの健康は当たり前。筋力アップにダイエット、美脚を目指すなら、やっぱりロシオウォーキング。なんたって履いて歩くだけ。この手軽さが最高にいい。

おまけに、近頃はロシオもおしゃれに変身!シンプルな白や黒から、カラフルな色まで勢揃い。2〜3足揃えて、気分に合わせて履き替えるのがおすすめ。なかなか履くチャンスが少ない私でも、なんと4足持っているよっ。

TEL: 0820-53-2100

営業時間:
10時〜18時
水曜定休

田布施町大字下田布施682 ー8(西京銀行隣)

株式会社ネティエノ 健康シューズロシオ


 近頃ふと思う。なぜ親は子どものために尽くすのか。成功してほしいから?将来面倒みてもらいたいから? いや、違う。

尽くす相手がいるという充実感や喜びがあるからではないか。誰かの役に立っているという喜び。何かをしてあげる相手がいるという幸せ。そのために尽くすのだと思う。

商人も同じだ。お客様という尽くす相手がいる幸せ。お客様の役に立つことができるという喜び。敢えて尽くすことに見返りがあるとすれば、それがお客様の笑顔なのだと思う。

編集後記


CD『100年の後此戰妊スク

CD『100年の後此戰献礇吋奪

やのくにマップ
Total921216 Week5965 Yesterday1022 Today600 IP check in 30 min Since 2010-12-12